ひじき煮

ひじき煮

ひじき煮は便秘解消に役立つ食材であるひじき・こんにゃく・れんこんを一緒に食べられるレシピです。ひじき・こんにゃくには便秘解消に役立つ水溶性食物繊維がたくさん含まれています。
ひじき煮はひじき・こんにゃく・れんこん・大豆など1年中簡単に手に入りやすい食材を使用したレシピです。便秘になる前からコンスタントに食べましょう。

【材料(3人前)】 乾燥ひじき30グラム・こんにゃく1/3枚・れんこん水煮1/2節・大豆水煮100グラム・にんじん1/3本・油揚げ1/2枚・干し椎茸3枚

【調味料】 だし汁1カップ・醤油大さじ3杯・砂糖大さじ2杯・みりん大さじ2杯

【調理手順】
1)乾燥ひじきを水で戻す。
2)油揚げを油抜きし、細切りにする。
3)干し椎茸を戻し、千切りにする。
4)にんじんを千切りにする。
5)れんこんは薄めのいちょう切りにし、酢水であくを抜く。
6)こんにゃくをあく抜きし、細切りにする。
7)ひじき・にんじんを油で炒める。
8)だし汁・調味料・こんにゃく・れんこん・大豆・油揚げ・椎茸を加える。
9)ひと煮立ちさせ、水分が少なくなるまで弱火で煮詰める。

便秘解消に役立つひじき・こんにゃく・れんこんの量はお好みで変更して下さい。なお砂糖やみりんの量は甘めが好きな方は増やし、そうでない方は減らしましょう。
なおひじきには、便秘解消に役立つ水溶性食物繊維だけでなく、貧血の予防に役立つ鉄分、骨粗しょう症の予防に役立つカルシウム・マグネシウムが含まれています。またひじきには、がん予防が期待されているフコダインも含まれています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ便秘解消

  1. ウォーキング
    ウォーキングすれば、自律神経を介し、胃腸を刺激することができます。またウォーキングは排便に欠かせない…
  2. 水分
    水分を十分に摂取すれば、腸に詰まっている便が水分を吸収し、柔らかくなり、腸内を移動しやすくなります。…
  3. バナナ
    バナナには水溶性食物繊維・オリゴ糖が含まれています。水溶性食物繊維は水分保持能力が高く、便を柔らかく…

おすすめ便秘解消

  1. ココア

    ココア

    ココアには不溶性食物繊維が含まれています。不溶性食物繊維には腸内の水分を吸収し、便のかさを増し、便が…
  2. リンゴ

    リンゴ

    リンゴには水溶性食物繊維が含まれています。水溶性食物繊維は水分保持能力が高く、便を柔らかくして、便の…
  3. アロエ

    アロエ

    アロエにはアロインが含まれています。アロインは腸管からの水分分泌量を増やし、便を柔らかくし、腸内を移…
ページ上部へ戻る