ウォーキング

ウォーキング

便秘解消にはウォーキングすることが重要です。ウォーキングすれば、自律神経を介し、胃腸を刺激することができます。またウォーキングは排便に欠かせない腹筋を鍛えます。腹筋が鍛えられれば、大腸の動きを助け、便を強く押し出すことができます。なおウォーキングと同時に腹筋も鍛えれば、便秘解消効果がアップします。
なお運動不足になると腸が刺激されなくなり、便秘の一因となります。また運動不足により、腹筋が弱ると腸が弛緩し、便秘の一因となります。なお女性が男性と比較すると便秘になりやすいのは腹筋などの筋力が弱く、腸が弛緩しやすいからです。また年配の方が便秘になるのは腹筋などの筋力が低下するからです。

ウォーキングは朝食後1時間くらい経過してから20から30分行うのがおすすめです。ウォーキングを2週間も続けると便秘解消効果が現れるそうです。なおサラーリーマンの方などはひと駅先まで歩いたり、エレベーターを使わずに階段を上ったりすることがおすすめです。なおウォーキング前やウォーキング中には水分を補給し、便が腸内を移動しやすくすると排便がスムーズになります。
なお便秘解消にはウォーキングだけでなく、食物繊維が多い食品や発酵食品を食べるなど食生活を改善することも大切です。水溶性食物繊維は、水分保持能力が高く、便を柔らかくして、便の通りをよくします。不溶性食物繊維には腸内の水分を吸収し、便のかさを増し、便が腸内を動くスピードをアップさせる働きがあります。発酵食品に含まれる乳酸菌などの善玉菌が腸内で増加すると悪玉菌が定着しにくくなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ便秘解消

  1. ウォーキング
    ウォーキングすれば、自律神経を介し、胃腸を刺激することができます。またウォーキングは排便に欠かせない…
  2. 水分
    水分を十分に摂取すれば、腸に詰まっている便が水分を吸収し、柔らかくなり、腸内を移動しやすくなります。…
  3. バナナ
    バナナには水溶性食物繊維・オリゴ糖が含まれています。水溶性食物繊維は水分保持能力が高く、便を柔らかく…

おすすめ便秘解消

  1. ココア

    ココア

    ココアには不溶性食物繊維が含まれています。不溶性食物繊維には腸内の水分を吸収し、便のかさを増し、便が…
  2. リンゴ

    リンゴ

    リンゴには水溶性食物繊維が含まれています。水溶性食物繊維は水分保持能力が高く、便を柔らかくして、便の…
  3. アロエ

    アロエ

    アロエにはアロインが含まれています。アロインは腸管からの水分分泌量を増やし、便を柔らかくし、腸内を移…
ページ上部へ戻る